サイマコーポレーション

お問い合わせENGLISH中文

TAKニュース一覧

一覧に戻る

プラスチックのトルク管理はサイマにお任せください!!
ーーー機械要素技術展でお困りごとを解決します!ーーー

2017/06/16

いつもサイマをご贔屓頂きありがとうございます。
 
製品の小型、軽量化を目指す現在の製品設計において、
プラスチックの使用が増え、締結にはナットを使わずに、
直接タッピンねじ締結する
製品が急増しています。
 
そんな中、サイマへプラスチック締結に関するご相談も増えており、特に多いのは
 『適正な締め付けトルクを知りたい』
 『プラスチックが割れない為にはどうすればいいの?』
といったご相談事をよくお受け致します。

プラスチック締結で重要なのは、ズバリ
 1.下穴径
 2.締付トルク
 3.ねじ種類
の3要素です。

これら3要素が一つでも狂ってしまうと、ねじバカやクラックが
起こる可能性が高くなります。
では、この3要素を解決するにはどうすれば良いのか??

1.下穴径、2.締付トルクに関しては、
トルク管理専用マシン「トルクアナライザー」がデータで良し悪しを判断可能。
3.ねじ種類においては、サイマ独自開発品『プラスチック専用ねじノンサート』
が、より良い締結をご提案致します。

ここでは書ききれないサイマのノウハウを、6月21日から開催される
機械要素技術展「M-Tech」で惜しみなくお伝えしますので、
皆様のご来場をお待ちしております!

□■□■□ 第21回機械要素技術展 □■□■□
 
 期間:2017年6月21日(水)~23日(金)
 場所:東京ビックサイト
 サイマ小間位置:東3ホール 小間No.25-29
 出展製品:
 (1)OA機器、ドローン、基盤固定用タッピングねじ『ノンサート』

 (2)樹脂締結のトルク管理はお任せください!
『軸力測定機能搭載!PCトルクアナライザー』


各種お問合せ

【FACEBOOK 日本語版】

【FACEBOOK 英語版】