サイマコーポレーション

お問い合わせENGLISH中文

TAKスクールのご案内

TAKスクール -サイマコーポレーション-

様々な地域で活動しております

最近では、日本だけでなく海外からのセミナー依頼が殺到しております。

日本・中国で主に活動しておりましたが、最近では現地での開催もしております。

出張セミナーのご案内

TAKスクール(全19プログラム)で好評のセミナーを、御社の会議室などで開催しませんか?

『TAKスクールで好評の2つの”ねじ”のセミナー』

  1. トルク曲線解析セミナー
  2. ねじのゆるみ

この2つのセミナーは、ねじユーザー様から多くの好評を頂いています。
【トルク曲線解析セミナー】では、タッピンねじのトルクをPCトルクアナライザー」を使用して解析。
【ねじのゆるみ】では、ねじのゆるみ種類を解説し、どんなタイプのゆるみなのか、それぞれの対処方法について効果的な対策を解説します。

出張セミナーでは新人研修や現職の方たちの知識の平準化や再認識の為などで活用されております。
弊社斎間が皆様の教育に掛かる時間などあなたに代わってお手伝いをさせて頂いております。

新人研修でよく使われる項目

  • 1.締結部品初歩
  • 3.素材1【鋼】
  • 4.素材2【ステンレス】
  • 5.強度区分
  • 10.ネジの欠陥、クレーム

現職の方によく使われる項目

  • 5.強度区分
  • 7.トルク
  • 9.ねじのゆるみ

商品知識プログラム

No.内容詳細
1締結部品初歩締結部品初歩の講座です。もう一度基礎から学んでみたい方歓迎です。
2締結部品製造方法伸線・圧造・転造・切削
ねじの製造方法など
3素材1【鋼】鉄材の種類はどんなものがあるか
海外の製造メーカーの情報も取り入れた内容です。
4素材2【ステンレス】ステンレスの耐食性のメカニズム
5強度区分ボルト・ナットなどの強度区分解説
強度区分を理解する事でボルト数を減らしたり、サイズダウンもできたりします。
6表面処理表面処理の種類解説、六価クロム問題なども取り上げます。
7トルク締め付けトルクはどのようにして決めることができるのかを解説致します。
8熱処理熱処理は鉄製の素材を使う場合必要な知識です。
9ねじのゆるみゆるみのメカニズムの解説です。
ゆるみには色々な種類があり、対処法などを解説
10ネジの欠陥、クレーム遅れ破壊・水素脆性・クラック・異品混入・その他の不良品や海外調達で起きやすいトラブルを解説
11QC工程表営業担当のためのQC工程表解説・QC工程表の作成方法

TAKセミナーカタログ

TAKスクール カタログ画像 -サイマコーポレーション-

カタログ表    カタログ裏

一つのプログラムに付き、\50,000 申し受け致します。(交通費実費別途申し受け)
一つのプログラムのみ受講も可能です。(例えば PROGRAM No.6『表面処理』のみを受講したい等)
一つのプログラムにつき、90分~120分の講習です。
人数は30人くらいまで。10人くらいをお勧め致します。
スクール開催場所は、会議室・食堂等問いません。
定期開催致します。(例えばSTEP1『商品プログラム』を月1回、11か月に渡って受講する等)

他のセミナーやプライベート展示会なども行っております。お気軽にお問合せ下さい。

セミナーのお問い合わせはこちら

中国人スタッフにも「ねじの基礎セミナー」

ISO9001の教育の一環に

御社ではISO9001の教育・訓練は、日頃どの様にされていますか?
現地スタッフは、技術や経験を持った優秀なスタッフが多いですが、実は基礎の基礎を知っているスタッフは意外に少ないと感じます。

もし上記の中で少しでも当てはまるのであれば、弊社サイマコーポレーション並びに常州KOASがお手伝い致します。
教育・訓練の一環として、現地スタッフ向けに「ねじの基礎セミナー」を御社で開催致します。

サイマコーポレーション 中国でのセミナー活動 チラシ(日本語)
セミナー案内(日本語)

サイマコーポレーション 中国でのセミナー活動 チラシ(中文)
セミナー案内(中文)

お問合せはこちら