サイマコーポレーション

TEL:0466-36-3656 | お問い合わせ

Language:

TAKニュース / 新着情報

一覧に戻る

新型コロナ肺炎 常州市の状況と常州コアスの操業再開に関して

2020/02/12

***********************************************

        新型コロナ肺炎

 --- 常州市の状況と常州コアスの操業再開に関して ---

***********************************************
こんにちは。
常州コアスの斎間です。現在日本に居ります。

さて、湖北省武漢市から発生した新型コロナ肺炎に関して
武漢市から約600km離れた江蘇省常州市及び、常州コアスの状況を報告致します。

感染拡大を防ぐ為に、市外からの人材流入に対して厳しい監視体制が引かれております。
春節を日本で過ごし常州に戻る日本人駐在員は、パスポート+居留許可証だけでは入れず、
所属企業から市政府に相談して、入境の承認書を貰わないと入れません。
また、住んでいるマンションも公安局に行き、許可書を貰わないと部屋に入れません。
これらの障害をクリアしたら、漸く自宅で14日間の隔離です。

【一般市民の生活】(全ての地域ではありません)
・外出は2日に1回2時間限定 この時に食材を購入する人多し
・外出時はマスク着用 着用しないと警告及び拘束
・地下鉄 朝夕1時間に1本。昼間は2時間に1本
・BRTバス 1時間に1本(通常は5~10分毎)
・モール、飲食店など閉店 ごく一部の店舗で宅配サービス展開
・感染を恐れ、外出を控える人が殆ど

【常州コアス】
・10日からの操業再開申請を行ったが、未だ承認取れず
・仕入先、販売先も操業再開しておらず 一部の大手企業は再開
・スタッフは全員自宅待機で、サプライチェーンの状況把握
・一日も早い操業を目指すが、現在の状況では2月下旬~3月初旬の操業再開を見込む

行政の指示が日々変わるので、操業再開の時期は大きく前後すると思われます。
再開の目途が立ちましたら改めて報告させて頂きます。

常州コアス(サイマ中国)のご案内(中文)

各種お問合せ

【FACEBOOK 日本語版】

【FACEBOOK 英語版】

サイマコーポレーション WEBショップ