★タッピンねじの正確な「締付トルク」が知りたい人
★タッピンねじ締結時の最適な「下穴」が知りたい人
★「たくさんの種類のタッピンねじ」から最適なものを見つけたい人

締付破壊試験で解決出来ます!!


トルク試験に必要なもの

◆ねじ

◆ワーク(相手材、間にはさむ部材、固定用治具など)

※試験機に置けるサイズ

※締結1ヶ所につき、n=10を推奨
(バラつきや平均値をみたり、異常データが無いか確認する為)


※比較試験の場合は、比較するねじやワークもご準備下さい。

トルク試験の流れ
*** 簡単3ステップ ***

他にできるトルク試験

●戻しトルク試験
締付後の戻しトルクが測定できます。
ねじのゆるみ特性を解析することができます。

●繰り返し試験
タッピンねじの繰り返し限界回数を検証できます。

各種ご相談下さい